マーケットプライス
マーケットカレンダー

 
ホーム > マーケット情報


Last updated : 2016/03/02 08:50:50
 
 《NY株式》   NY株式、急伸。
   米株式相場は急伸。ナスダック100指数は6ヵ月ぶりの大幅高となった。米国の景気に底堅さが示されたほか、国外中銀の景気刺激に前向きな姿勢が好感された。
 
 《NY債券》   NY債券、3ヵ月ぶり大幅安。
   米国債相場は大幅下落。10年債利回りは昨年12月以来の大幅な上げとなった。製造業の景況指数が市場卵zを上回り、米経済の底堅さが示唆されたことが背景。
 
 《NY為替》   NY外為、円が対ユーロで反落。
   NY外国為替市場は円が対ユーロで反落。アジアの取引時間帯にほぼ3年ぶりの高値を付けた後、中国の金融緩和が同国の経済見通しを明るくしたことから、円への逃避需要が後退し下げに転じた。
 
 《NY貴金属》   NY金、下落。
   NY金先物相場は下落。米供給管理協会製造業景況指数がエコノミスト卵zより小幅な縮小にとどまったことから株式相場が上昇、逃避先とされる金の買いが減退した。金は2月、月間ベースで2012年以来の大幅高となっていた。
 
 《NY原油》   NY原油、続伸。
   NY原油先物相場は続伸し、1ヵ月ぶりの高値で引けた。前日に公浮ウれたブルームバーグの調査で、2月の石油輸出国機克Y油量減少が明らかになった。中央銀行による景気刺激期待で株式相場は世界的に上昇した。





※当レポートは、投資の参考になる情報提供を目的としたもので、投資勧誘を意図するものではありません。
   また記載された内容に関しては、その正確性、完全性を保証されるものではなく、
   最終的な投資の決定はご自身の判断と責任でなされますようお願い申し上げます。

 
   
プライバシーポリシー勧誘方針免責事項サイトマップ 会社案内お問い合わせ 
倫理コード反社会的勢力に対する基本方針  
プレジアン証券株式会社 金融商品取引業者 近畿財務局長〔金商〕第12号 日本証券業協会・第二種金融商品取引業協会加入
※海外証券先物取引は通貨等の価格、金融指標の数値の変動により損失が生ずるおそれがあり、発生する損失は証拠金等の額を
上回る場合もあります。契約締結前交付書面は必ずお読みください。
Copyright (C) Pregian Securities Co., Ltd. All Rights Reserved